2017年伊豆花火大会最新情報!穴場デートスポット満載!

2017年伊豆の花火大会最新口コミ情報です。伊豆はデートや旅行に最適ですよ!熱海や伊東などお泊まり花火大会のデートはぜひ伊豆へお越しください!日程や混雑状況に加え、上手なお泊まりデートの誘い方や恋愛成就の秘密の穴場スポットも一緒に紹介します。

2017伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会!日程とイベント情報

熱海海上花火大会よりも小規模ではありますが、伊豆山の花火大会は伊豆の名物のあるものが格安で食べれちゃうんです。

 

それは「サザエ」

 

新鮮なサザエのつぼ焼きが格安で食べられる、しかも花火を見ながら。

こんな穴場ツアーなかなかありませんよ!要チェックです!

f:id:okopoya:20170707042554p:plain

伊豆山温泉さざえ祭り&花火大会の詳細

日時:8月21日(月)・22日(火) 18:00~21:30

   花火は22日(火) 20:45~21:00 

会場: 伊豆山海岸特設会場(うみのホテル中田屋、ホテルニューさがみや前)

アクセス:熱海駅よりバス5分 さらに徒歩5分

打ち上げ数:約1000発

 

伊豆山温泉さざえ祭りの見どころ

なんといってもサザエです。

f:id:okopoya:20170713024724p:plain

画像出典 http://www.izusan.com/ibento/sazaematuri.html#ステージイベント

サザエは購入すると結構高いんですが、ここでは格安でつぼ焼きが食べられるんです。

 

ところでサザエって食べたことあります?

私は伊豆育ちなので、幼少期からサザエは当たり前のようにありました。漁師の知り合いから頂いたり、バーベキューにはたいてい用意されていたりと。

今年もすでに食べた数10個は軽く越えてます(>_<)

 

でも東京に住んでいる友人をまねいてバーベキューをした時に「サザエ初めて食べた!」という人が3人中3人!えっ、まじで!?って思いましたがやはりどこでも食べられるものではないのですね。

その友人はサザエを食べる時に意外なことに困っていました。

サザエってどこまで食べられるの?

そう、どこまで食べていいかわからないというのです!

 

こりゃビックリ!

伊豆山温泉サザエ祭りに参加予定の方はこちらでまずは食べ方をチェック。

蓋をはずしたら横のビラビラしものをとりましょう。そこは苦いですからね。

白い貝柱の下の黒い部分は肝。ここ食べれます。

最後にくるっと緑の部分が出てきますが、ここは排泄した物。

食べても大丈夫だけど私は取ります(>_<)

つぼ焼きで美味しいと感じた方は、ぜひサザエの刺身を食べてみてください!

コリコリとした食感がたまりません。

ちなみに私は刺し身派、旦那はつぼ焼き派です(笑)

サザエのつぼ焼きって焼きすぎると固くなるし、身近にないとどの程度焼いていいかわからない。ですので初めてサザエにチャレンジするなら伊豆で調理されたものを食べるのが一番!

迫力満点の花火

約1000発と少ない花火ですが、かなり近くで見ることが出来ます。

本当に頭の真上!!音と振動がすごいので十分迫力があります。

サザエとビールでいい気分になったら目の前に度迫力の花火をあじわえますよ!