2017年伊豆花火大会最新情報!穴場デートスポット満載!

2017年伊豆の花火大会最新口コミ情報です。伊豆はデートや旅行に最適ですよ!熱海や伊東などお泊まり花火大会のデートはぜひ伊豆へお越しください!日程や混雑状況に加え、上手なお泊まりデートの誘い方や恋愛成就の秘密の穴場スポットも一緒に紹介します。

【子連れ花火大会!持ち物リスト】虫よけ対策は万全にしてますか?

子供と一緒に花火大会に行くときには出来るだけ荷物を減らしたいですよね。あれもこれも・・といううちに気づけば大荷物なんてよくあること。

私もよく旦那に「海外旅行にでも行くのか?」と嫌味を言われます(>_<)

その中でも必ずしてほしいのが虫よけ対策。子供ってすぐに刺されるし、すぐに腫れるので事前にしっかりと対策しないと帰宅したら虫刺されだらけ!なんてことに・・

虫よけ対策を忘れて悲惨な目にあった体験談

f:id:okopoya:20170719160547p:plain

現在3歳と1歳の子供を抱えている私。

先週地域のお祭り&花火大会があったので行ってきました。おそろいの浴衣を着せて、水筒持って♪ もう準備万端!子供もお祭りの音が聞こえてくると大はしゃぎでした。 

しかししばらくすると上の子が「ママかゆい」と。見ると虫に刺され、掻いてどんどん赤く腫れてしまっていました。よく見ると刺されたのは1か所ではありません。これはかゆいだろうな(-_-;)

しかし地域のお祭りでそこまで入念に準備はしなくてもいいだろうと虫よけ対策まではしていませんでした。実際会場に向かったのも夜になってからだったので・・

かゆいことにとてもイライラしたのか急に不機嫌になる娘。冷たいので冷やす!と言い出しかき氷のカップを当ててみるも効果なし。

そこからは思い出したくないほどの不機嫌モード・・。帰る?と言っても花火の見たい娘は「やだ!帰んない!」と怒り、でもかゆいのはどうにかしろと。私もだんだんとイライラしてしまい全く楽しめませんでした。

なぜか1歳の娘は刺されているのにも関わらず平気な顔。どうやらまだ蚊に対する抗体がまだないのでかゆみを感じないようです。下の子がぐずらなかったことだけが不幸中の幸いでした。

娘に花火を見せてあげたい!という気持ちで行ったのに逆に私までイライラしてせっかくの祭りと花火を楽しい思い出にしてあげられずにかわいそうなことをしてしまいました(:_;)

虫よけ対策と塗り薬で対策は完璧に

子供って花火も見たい、かゆいのもどうにかしてと全部要求してきますよね。暑い中子供を連れていくだけでも大変なのにグズられると本当に大変。

そこで事前の虫よけ対策はもちろん、刺されたときの塗り薬も持ち物に入れてください。実際子供って薬を塗ってもらったという安心感で「もうかゆくない」とけろっとすることもあります。

(うちの娘は塗るだけで安心してすぐ治るタイプですw)

虫よけスプレーをしていても刺されることはありますので両方とも忘れないようにしましょうね。

f:id:okopoya:20170719160612p:plain

子供におすすめ虫よけグッズ

子供にスプレーをするのが抵抗があるという方は、服などに貼るシールもおすすめ。しかしこれは何でも口に入れてしまう時期には避けた方がいいです!うちの甥っ子は1歳前に服から剥がしてしまい口に入れてしまったことがあります。服に貼るなら食べてはいけないことを理解できるようになってからの方がいいですよ!

 

 私が愛用しているのはコレ!電池式で腕や足にはめれるバンドがついています。スイッチを入れた時だけ稼働するので無駄もなく、このファンが薬剤を散らしてくれるのでとてもいいです。手にまいているといつもみんなに「なにそれ?扇風機?」なんて言われますけど(笑)子供の足につけてもいいですよね!

 

そして虫に刺されたときのために、塗り薬は必須!ただ塗る時に手が汚れてしまうので花火大会などには貼るタイプのムヒパッチがおすすめです。チューブよりも荷物にならないし手も汚れないので何枚か持ち歩くといいですよ!

 

子供の虫刺され対策は荷物の負担にもならない程度で出来るのでしっかりとしておきましょうね。そして子供にとって花火大会を楽しい思い出にしてあげましょうね(^^)/